スポーツ振興の神

亀戸 香取神社

  • 授与所受付時間:9:00~17:00
  • 御祈祷受付時間:9:30~11:30、13:30~16:00
  • 御朱印受付時間:9:00~12:00、13:30~17:00
  • ※平日、休日を問わずに奉仕しております
  • ※正月、祭礼日はこの限りではありません

スポーツ振興の神

天慶の昔、平将門が乱を起こした際、追討使・俵藤太秀郷(たわらとうたひでさと)はこの香取神社に参拝し戦勝を祈願しました。
乱はめでたく平定することができ、神恩感謝の奉賓として弓矢を奉納、「勝矢」と命名されました。この古事により、1000年の時を経て今も「勝矢祭」が守り伝えられています。

歴代の天皇をはじめ源頼朝、徳川家康などの武将達、また剣豪・塚原卜伝(ぼくでん)、千葉周作をはじめとする多くの武道家達の篤い崇敬を受け、武道修行の人々は香取大神を祖神と崇めていました。

このような由来から、亀戸 香取神社は「スポーツ振興の神」として、スポーツ大会・試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れ篤い祈りを奉げています。


アクセス

〒136-0071 東京都江東区亀戸3-57-22 Googleマップ

<お問い合わせ>
電話:03-3684-2813
<電車でお越しの場合>
JR線:JR総武線の亀戸駅を下車 → 北口(アトレ口)より、明治通りを北上し徒歩約10分
東武線:東武亀戸線の小村井駅を下車 → 明治通りを南下し徒歩約10分
<お車でお越しの場合>
首都高速7号小松川線 錦糸町ICより約2km → 明治通り沿いの鳥居より、境内にお入り頂けます。